ファミ通クリアコミックス<br> 折れた竜骨(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥825
  • Kinoppy
  • Reader

ファミ通クリアコミックス
折れた竜骨(4)

  • ISBN:9784047348950

ファイル: /

内容説明

容疑者は8人――領主を殺害した走狗は誰なのか。真犯人を探すさなか、警鐘が鳴り響く! 伝説の存在であった「呪われたデーン人」がソロンへと押し寄せたのだった。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

毎日が日曜日

2
★★★★2018/01/22

北白川にゃんこ

2
デーン人が来たぞ!デーン人が来たぞー!ホント何なんだよこいつら。粘土か。2017/12/17

ちゃか

1
暗がりの描写が、ちょっと読みにくい感じ。 牢屋を調べに行った時とか、軍用倉庫に行った時とかの場面が何とも。 調査の途中で呪われたデーン人が襲撃してきて、被害を出しながら、不利な状況でもファルク達は戦っていましたが。 傭兵として雇われたコンラートたちが駆けつけて、多少は状況がマシになってきてました。まぁ、戦闘はまだ続いているので、油断できるような環境ではまだありませんがねー。2018/05/30

新天地

1
ファルクを気遣う二コラ、塔にぶら下がる二コラを心配するアミーナ、こういう関係性が何ともたまらない。戦いの時が少しづつ近づいてくる寒空の描写と静かに増す緊張感。そこからの呪われたデーン人との熱い戦いが面白かった。さらに次回への引きが最高だった。2017/12/19

AltaRight

1
4巻。デーン人の襲来。寒空と呪いの異質さは圧巻。2017/12/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12441076

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。