ガルドコミックス<br> 魔法使いのおしごと 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥759
  • Kinoppy
  • Reader

ガルドコミックス
魔法使いのおしごと 1

  • ISBN:9784865542448

ファイル: /

内容説明

異世界と現代が偶然繋がる【渡界】という現象がはじめて起きてから数十年――ここ遠埜市の商店街でも、ミノタウロスが肉屋の主人を務め、リザードマンが普通に会社に就職し、エルフが人間と結婚することが当たり前になっていた。そして、また新たな【渡界】現象が発生。魔法使いの少女・ヘンリエッタが来訪する。身寄りがなく困り果てる少女に手を差し伸べたのは【渡界】現象によって
起こるトラブルやモンスターを襲来に対応するための国家組織【異世界対策課】であった――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

11
異世界逆召喚?モノ。ドンゴリラなんて名前つけたの誰だよ。2017/08/30

ホシナーたかはし

8
「機動警察パトレイバー」「魔法使いに大切なこと」の派生。異世界から流れてきて、不安にならないほうがおかしい。よく異世界転生ものが流行っていますが、それらに対してごく当たり前の疑問を投げかけているのが良いです。2017/11/03

KAZE@がんばれない

3
魔法使いのおしごと 第1巻、読了。ヒトや亜人、果ては人型以外も含めた異世界の住人が「穴」に落ちて「こちら」の世界に来て生活している。その異世界からの来訪者を扱うのが、異世界対策課。「あちら」の世界から異世界に落ちた魔法使いヘンリエッタが所属することになる。面白いけど、識字の謎あり。言葉が通じるのは百歩譲っても、文字が共通してるとは思えないんだよなぁ。ま、細かいこたぁ気にすんな! ってことで!2017/08/09

けび

3
女の子がみんなぷにかわいい。つっつきたい。それはともかく、お話は異世界から人やモンスターが迷い込んでくるようになった現代っぽい世界で、異世界から迷い込んできた初級者魔法使いの女の子が頑張る話。たくましい異世界人ににやりとしたり、主人公のドジっ子っぷりにほっこりしたり。刊行ペース遅そうですが今後が楽しみです。2017/08/06

ちいたけ

1
こっちの世界もキビシイぞ。2017/07/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12078547

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす