捨てられる銀行2 非産運用

個数:1
紙書籍版価格 ¥864
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

捨てられる銀行2 非産運用

  • 著者名:橋本卓典
  • 価格 ¥810(本体¥750)
  • 講談社(2017/04発売)
  • 晩秋のウィークエンド Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン(~11/19)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ベストセラー『捨てられる銀行』が明らかにした森信親・金融庁長官の金融大改革。第2弾は「資産運用の大改革」だ。キーワードは「フィデューシャリー・デューティ」。いま、銀行や生保、証券会社が売る金融商品の多くは高額手数料を取れる金融機関本位の商品ばかり。森長官の資産運用改革はここに厳しいメスを入れつつある。「愛される」のか「捨てられるのか」。森長官の真意をいち早く見抜くために全金融機関関係者必読の書。