メディアワークス文庫<br> 明治あやかし新聞 怠惰な記者の裏稼業

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader

メディアワークス文庫
明治あやかし新聞 怠惰な記者の裏稼業

  • 著者名:さとみ桜【著者】
  • 価格 ¥680(本体¥630)
  • KADOKAWA(2017/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

日がな一日サロンで惰眠を貪る日陽新聞社の記者、久馬。そんな彼も好奇心が疼けば記事を書く。傍に用意するのは、怪談奇談に妖怪本。彼が書く記事は全て妖怪にまつわるものなのだ。ある春の日、少女が新聞社へ乗り込んできた。彼女の名は香澄。久馬の記事が原因で、友人が奉公先を追い出されたのだという。冷たい対応の久馬に代わり香澄に声を掛けたのは、妖美な男・艶煙。曰く、むしろ妖怪記事は人助けになっており、友人は貞操の危機を免れたのだというが!?