哭きの竜 外伝(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,089
  • Kinoppy
  • Reader

哭きの竜 外伝(3)

  • 著者名:能條純一【著】
  • 価格 ¥990(本体¥900)
  • 小学館(2017/03発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

“哭きの竜”と呼ばれた伝説の麻雀打ち。
極道たちが、その“強運”を求めて奪い合い
10年前に殺された男。
そんな竜が修羅の世界に戻ってきた。

狂犬ゆえに組織内で嫌われ、孤立する関西最大の組織、
関西共武会の二代目・堤薫。その堤に助け船を出したのは
関東最大の組織、桜道会内、甲斐組三代目組長・音無光一だった。
音無に借りを作った堤は、音無の野望のために手助けを・・・・・・
一方、桜道会の賭場に現れた白虎という男。
政財界の黒幕と称される白根獅子丸の息子だとわかり・・・・・・
竜の周辺のざわめきは、ますます大きくなっていく。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数5件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす