GA文庫<br> うちの居候が世界を掌握している!16

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader

GA文庫
うちの居候が世界を掌握している!16

  • ISBN:9784797389678

ファイル: /

内容説明

はるばる宇宙から地球を目指して飛来する巨大な彗星。
それは父の遺したレンズが世代を越えて真哉に解決を託した、最大最後の難問だった。
ワケあって社長業をしながら、真哉は居候生活と世界を救う大役を一度に担うことになるのだが……

「できないことなんて何もないよ。ここには、家族がいるのだから」

趣味も性格も才能もバラバラだけど真哉を慕う気持ちで結ばれた最高の仲間と共に、星に挑む時が来た!

って社長! こんな時なのにどうして受験勉強もしてるんですかっ!?

これは、孤独だった少年社長が築いた、小さく、温かいとある家族の物語。
やっぱり無敵で痛快なシリーズ第16弾、感動とその先の未来へ!!

【出版社からのコメント】
累計40万部超、あしかけ6年にわたって続いてきたGA文庫大賞≪優秀賞≫のご長寿人気シリーズ!
ファンのみなさんに愛されて16巻まで巻数を重ねました。
トンデモ中学生社長の真哉をはじめ、飯山三姉妹の桃香、莉子、優希、そして社長秘書ルファたちなど魅力的なキャラクターがたくさん生まれた本作も、この第16巻で第1作目からずっとむきあってきた「本当の目的」にひとつの答えを出します。
七条剛先生が実は応募原稿当時から温め続けていたというアイデアで、いかにも真哉ならではの解決策が示されます。シリーズをずっと応援してくださったファンのみなさんにきっとご満足いただける、うちの居候の掌握ぶりをお楽しみください!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

2匹のニャンコ世話担当

14
ついに終結。家族愛をめぐる物語、真哉もおぼろげに父の存在の大きさを感じたのかな。とはいえ、飯山家を中心に生活とその未来を守り抜くために、知識から人財、果ては「資産」までも投入という手を尽くして、結果は地球の危機を救ったが、なんで?ってオチ。そりゃ企業としての契約履行も大事なのだけど、ちょいと大国を裏から責めれば衛星の賠償ぐらい取れそうだろう。最後に少し未来の話があったけど、桃香、莉子、優希がそれぞれ長所を伸ばして幸せをつかみそうな感じだけど、ルファは相変わらずでしたね。2017/11/25

水無月冬弥

9
完結! 人類滅亡の危機の中、ずっと優しい世界が続いたのがよかったですね、お母さんもダメなところはあったけど息子のことを思っていたようでほっこりしました。しかし、真哉がきちんと日常を楽しみつつ、世界を救うのではなく家族を救うために全てを投げ出すのはよかったですね、あいかわらず淡々とだけど(笑) いやあ、気持のいいハッピーエンドでした。2017/02/21

Merino

7
決戦を前に皆でワイワイと食事をするシーン(あれ?どこかでそんなの見たな?)とても良かった。それにしても人工衛星にまで愛を注ぐとは恐れ入る。シリーズ通して心がくすぐったくなる(?)柔らかな家族のお話で、とっても良かった。2017/02/19

加賀ますず

6
彗星の衝突危機、そして卒業…。誰も彼もが立ち止まってはいられない、時間という列車に後押しされて、それぞれの線路へ向かって歩み出す真哉達。自分の信じる道を進んだ、その先に待つものとは…。遂に明かされた雅達の秘密と、それに立ち向かう真哉たち。誰も想像できないような方法で道を切り開いてきた彼らしい斬新な方法で、最後まで読んでいる側を楽しませてくれた。個人的に本編から時間が経った優希視点のエピローグが最&高。物語はここでひと段落だけど、この世界のどこかで真哉達が笑い合っているような気がする温かい終わり方だった。2020/01/15

ラノベ大好き

4
終わっちゃったかー。寂しい。オールスター勢揃いで一応ハッピーエンド。愛ちゃん久しぶりに出てきて嬉しかった。かわいい。なんだかんだで桃花もかわいい。というかみんな好き。正妻は桃花か莉子ちゃんか愛ちゃんかルファさんの4人のうちの誰かと思ってたらまさかの優希追い上げにびっくりした。何はともあれ面白かった。2017/05/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11451418

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。