29歳独身中堅冒険者の日常(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

29歳独身中堅冒険者の日常(2)

  • 著者名:奈良一平【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2016/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063957723

ファイル: /

内容説明

村付きの冒険者・ハジメは、ダンジョンで出会った腹ペコ少女・リルイを“仲間”にする。しかし彼女の正体は夜になるとオトナの姿になる“サキュバス”だった!! リルイを狙う謎の美女・ヴェロニカも現れ、ますます人間模様は複雑に賑わって……!? 世話焼きファンタジー、2巻目に突入!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いっちゃんず

17
リルイちゃんは、水の精霊から加護の印をもらって、ドワーフの女の子と友だちになって、サキュバス特有の嫉妬のオーラ出して、いろいろご活躍。ハジメさんの方は特に何も(笑)2018/10/14

しましまこ

15
まだ大丈夫。リルイの設定なければ安心なんだけど。2017/07/16

緋莢

11
ハジメの昔なじみで、サキュバスのヴェロニカが現れた。ヴェロニカから、リルイが欲しいと言われ、返事を濁すハジメだったが、つい「いない方が色々スムーズだぜ!!」と言ってしまう。ギクシャクした雰囲気のまま、ヴェロニカも加わり、ダンジョンへと入るが、「転移罠」でリルイとヴェロニカとはぐれてしまい・・・2017/01/11

MAKIO@休職中

8
古代種の本能が出てきたのか、黒リルイが徐々に出てきてこれまた面白い。 3巻が出たら読みたい。2016/12/30

nawade

7
この巻の途中からリルイの髪のタッチが変わりましたね。絵柄の変化なのか、ハネていた髪を整えだしたのかどっちなんでしょう?豚さん、男にも罵られたいって筋金入りのドMですね。半端ねえっす。ドワーフの子供アニャンゴも登場し、更にほのぼの感が増えるかと思ったけど、小さくともさすがサキュバス、とても可愛らしいとは表現できない女の嫉妬が芽生えたりして、ピリピリ感も出てきました。ルリイにはヤンデレの気もあるのか?しかし、1巻の時も思ったけど主人公は全く中堅冒険者じゃなく、上級冒険者だよね。2017/11/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11165783

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。