生贄投票(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥662
  • Kinoppy
  • Reader

生贄投票(2)

  • ISBN:9784063828696

ファイル: /

内容説明

生贄投票アプリの突然の出現により、混乱に陥れられた美奈都らクラスメイトたち。クラスの女王・入山環奈のハメ撮り流出を始めとする数々の“社会的死”の制裁により、クラスでは、二階堂ありさの呪いを恐れる声が噴出した。しかし、転入生としてクラスに参加した美奈都はその事実を何も知らない。そんな美奈都に菊川が、誰も触れることのできなかったクラスの“過去”を語り出す……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

174
いよいよ真相が分かりそうな感じになって来たけど、続きがどうなるのか気になる。しかしみんな病んでるなぁと思った。2016/10/25

のりすけ

19
先生のママ上の出してくれる飲み物がホラーだった。後は相変わらず…。既に飽きてきてる。2018/06/17

カラシニコフ

18
やっぱりクズだわ、人間て(笑) ★★☆☆☆2017/04/06

しまふくろう

15
一括購入の二巻目。 物語は事件の発端になった担任の死と犯人当ての顛末の話。原因が判ってみると主人公の転校は部外者なのが、とばっちり過ぎて不憫。 ジャンルや媒体的に仕方がないんだけれど、真相を探るよりも見栄えのする生徒同士のいざこざがメインなのがちと残念だった。2020/12/30

MERLI

13
呪いの発端は元担任の二階堂先生へのいじめだった。クラスメイト全員いじめに加担、次第にエスカレートしていき、最後に先生は「全員呪ってやる」と言って自殺した。そして今行われている生贄投票は同じ学校であり二階堂先生に近しい人間の可能性が高い。クラスメイトは疑心暗鬼になりながらも再び協力し、社会的死を回避することに成功する…。次回から新ゲームになるみたい。2018/12/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11164277

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数7件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす