メテオCOMICS<br> 温泉幼精ハコネちゃん(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

メテオCOMICS
温泉幼精ハコネちゃん(1)

  • 著者名:由伊大輔
  • 価格 ¥561(本体¥510)
  • フレックスコミックス(2016/06発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784593857609

ファイル: /

内容説明

温泉の精霊・ハコネが、現代の箱根によみがえった! ところが、長い間眠りすぎて姿かたちがすっかり幼女に!? 温泉旅館の娘・榛名や、まんじゅう屋の息子・冬哉に協力してもらい、元の姿に戻ろうと奮闘するハコネちゃんだったが……。ちょっぴりドジな温泉の精霊が巻き起こすトラブルに、箱根の町は大騒ぎ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

29
ご当地萌えキャラのコミカライズ…かと思いきや、全く関係ない様子。でもアニメ化もされたし、地名以外はだいぶ忠実みたいだし、町おこしに採用されててもおかしくない感じ。2019/05/18

王蠱

2
まったりじんわり温泉ライフ。現代に降臨した箱根温泉の精霊 ハコネちゃん。力を減じて幼女モードになっちゃいつつも地域の皆と仲良く日々を楽しんでいくほんわか系コメディ。以前から少し気になっていたがアニメ視聴で読了。ハコネちゃんを始めとしてどのキャラにもシリアスな毒気がなく安心して読み進められる。反面まったり感が過剰なように感じる部分も多々あり展開のメリハリみたいな部分は弱いかな。作品コンセプトと合わせなんとなくだが箱根温泉を紹介するローカル誌みたいなものに連載されていたような雰囲気2015/10/25

ひみーり

2
寄木細工の髪飾りを着けると可愛さ2割増しですね。ハコネちゃんは子供のままでいいと思う。はたして凡夫と言う呼び方が変わる日が来るのか。2014/08/11

Root

2
箱根の源泉から現れた妖精ハコネちゃん 見た目は小さい子だけど、口からお湯も出るよ! まんじゅうをあげる代わりに主人公冬哉の恋路の手伝いをすると言うハコネちゃん。 そううまくいかないけど、それがまた良い味を出してる ゆるく楽しめる日常時々非日常漫画! トイレとかで読みたくなっちゃう漫画っていえばわかりやすいかなw2014/07/14

Eterter_

1
温泉マンガも良いのだけど、これは良質なのじゃロリなのじゃ〜。割とサクサク読めて普通に面白かった。続刊も集めてみるかなー。2015/12/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7369611

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす