花とゆめコミックス<br> 悪性-アクサガー 1巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥429
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

花とゆめコミックス
悪性-アクサガー 1巻

  • 著者名:菅野文【著】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 白泉社(2016/04発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592180562

ファイル: /

内容説明

ガレイ国統治下にあるアマタ国。希代の犯罪者・ゼンは真の自由を求めて破壊しつくす男。彼を支配できるのは彼自身だけ──のはずだったが!? 彼を縛る、失った記憶とは一体…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

えんび@灯れ松明の火(文さんに賛同)

12
悪いヤツです。破壊的殺人の瞬間に躊躇い、ましてや情け容赦などありゃしない。クール・ビューティ、超A級賞金首ゼン(悪なのにゼン=善とか言わないでw)。ガレイ国に対するテロ勢力とそれを追うガレイ軍。なぞに包まれたゼンの過去。 ワクワクするすごい読み応え。 2010/12/17

11
この漫画家さんの本は「オトメン」しか読んだことないので、すごいシリアスに描かれてるのに、どこかで笑いに変わるんじゃないか?って思えてしまってどうも話に身が入らなかった^^; 人を殺すというより破壊行為として、殺傷することに躊躇いも罪悪感も覚えないゼンと呼ばれる青年。何のために殺し壊すのか?何を求めるのか?行き先すらも見つけられないゼンの衝動がどこから来るのか…失われた記憶にその答えはあるんだろうか?2015/06/14

セシル

11
【再読】『悪性』の物語が掲載されている『ひとりたち』を読む前に久しぶりに再読。絵が惚れ惚れするぐらい格好いいですね~。確か買った切っ掛けはタイトルのインパクトと表紙買いだったと記憶している。当初連載の予定がなく描かれた雑誌掲載の1話はコミックに掲載されていないようなので、内容が気になるな~。(※幻のお話…ということなのかしら?)ゼンの魅力は圧倒的なワルっぷり。少女コミックでも侮れず、クールな悪い男に痺れる!番外として描かれた第1話が腐臭ぷんぷん♪BL読みとしては妄想が楽しめる内容でお気に入り(笑)2010/12/03

Romi@いつも心に太陽を!

10
あぁ〜!!ゴロゴロゴロ・・・(注:悶えてます)傲岸不遜、冷酷非情、極悪非道、何様俺様、悪性上等!な生き物なのに名前が「ゼン」てギャグですか!その流し目は超A級の罪に値します。「気に入ったから 遊んでやったのさ 」てもう、もう、もう(笑) 自由が欲しければ悪になれ。俺を支配できるのは俺だけだ。 失った記憶。彼は何者なのか? 「ボーンアイデンティティ」的な展開にドキドキです。2010/12/27

まりもんママン゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

9
ゼン様かっこいい~~。クールビューティー!とことん悪してる所がいい。菅野さんはオトメンよりこっち系がいいと思う。ちょっとBL風味がまたオツですなあ。2010/09/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/572941

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす