集英社コバルト文庫<br> 身代わり花嫁は竜に抱かれる 乙女の純潔をあなたに

個数:1
紙書籍版価格 ¥565
  • Kinoppy
  • Reader

集英社コバルト文庫
身代わり花嫁は竜に抱かれる 乙女の純潔をあなたに

  • ISBN:9784086015332

ファイル: /

内容説明

竜の呪いに蝕まれている王子ルディークと、形だけの夫婦になることにしたリデル。呪いを解くことはできないが、苦しむ彼にはリデルに憑いてる姉ローディアの癒しの力が必要なのだ。だが「乙女の純潔」を捧げることで竜の呪いが解けるとわかり、リデルは慌てる。それってつまり…!? さらに、ルディークに結婚を迫る、強烈な性格の姫が割り込んできて!? 大波乱のラブ・ファンタジー第2弾。

目次

1 呪いを解くのに必要なアレ
2 襲来! 押しかけ妻
3揺らぐ未来、すれ違う心
4 意地悪姫VS.ぽやぽや王女
5 使用人、始めました
6 狙われた貞操
7 真夜中の騒乱
8 乙女の純潔をあなたに
あとがき

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さら

6
サキアスの暴走具合といいますか…明らかに前作よりヴァージョンアップしてました。主役二人が徐々に自覚してゆく感じは好きです。ルディークのとこなんて美味しすぎてっ‼笑 久々にコメディ色の強い作品でした。2012/05/07

はなりん

5
相変わらずの姉バカ&兄バカぶりでした~。兄バカぶりは前巻とちょっと感じが変わってましたねぇ。最後のタイミングといい、バカ~って感じですよね^^。主役カップルはいい感じに自覚してきて、最後の方のルディークにはやられました。いや~もっと暴走するルディークが見てみたいです。2012/03/20

ぽぽりん

4
なんかサキアスの性格悪さに磨きがかかったなあ。確かに前巻でも弟のためにローディア(と思い込んでるリデル)を殺そうとしたけど、ここまで意地悪くなかったよね。もう兄バカ通り越して嫁いびりの姑って感じ。リデルとルディークの邪魔ばっかするし。ローディアじゃないけどもぎとってやりたい(爆。ローディアもお菓子食べ過ぎは止めようね。ダイエットは大変なのよ〜。そのせいであんなことやこんなことができなくなったら困るでしょww2011/09/07

魚占

4
セアラ様の斬新すぎて斜め上なセンスに笑いました。自分の髪の毛の生きたひよこを仕込んで、それよりはマシとリデルが思うあたりが面白かった。/最後の方、ルディークの「俺は残念だ」発言がいいオチでした。あと一刻、お兄さんがくるのが遅ければ…と発言して義姉をわくわくさせちゃうところもよかったなぁ〜。2011/06/05

なりた

4
なかなか楽しめた。妹大好き姉は相変わらずハイテンションだし、弟思いの兄も相変わらずうざいし。王太子のツンツン具合とかわかりにくいところとかもなかなか良かった。イラストの人の後書きに同意かも。新登場の隣国の姫はどうも好みではなかったかも。最後、いいところだったのに邪魔されて静かに怒る王太子がかわいらしい。売上的にどのくらい続くんだろ。★★★★★2011/06/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3260169

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。