チャンピオンREDコミックス<br> ドルフィン 3

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader

チャンピオンREDコミックス
ドルフィン 3

  • 著者名:所十三/岩橋健一郎
  • 価格 ¥576(本体¥524)
  • 秋田書店(2016/02発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253237734

ファイル: /

内容説明

神奈川全域の暴走族チームが集う「横浜連盟」の大集会に潜入した源太郎! 一触即発の緊張感漂う中、生涯のライバルとなる「川崎」の男と出会うこととなる。そして、レディースたちの凄絶なるバトルに巻き込まれ…!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

池野恋太郎

2
再読。 ドルフィンさん13歳で大人になる。2019/07/28

地下鉄パミュ

2
所センセは相変わらずヤンキーと単車をカッコ良く描くよなぁ。横浜VS川崎の対決。中学生ぐらいの時は川崎は危なそうな街ってイメージだった記憶。2016/09/16

ぷほは

1
語義の正しい意味でのサブカルチャーとして暴走族が誌面に出だすのは確か70s初期あたりだったと思うが、ここで描かれている限りではドカジャンルックを経て特攻服が流行りだすのは80sになってからだという。東京下町のチームが右翼の戦闘服を取り入れたのがハシリだそうだが、同時多発的な可能性もあるだろう。絞りハンドルや小さい方向指示灯は警察に追われながらも公道を素早く抜けるため、大黒埠頭などの警察の管轄の境界領域をテリトリーとする等、高橋ヒロシがオッカムの剃刀のごとく切り落とした不良文化のスタイルを知れる歴史的証言。2018/03/26

miyabi

0
★★★★2016/06/28

リフル

0
★★★★☆2018/03/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10156004

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。