二見時代小説文庫<br> 密命狩り - 箱館奉行所始末3

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader

二見時代小説文庫
密命狩り - 箱館奉行所始末3

  • 著者名:森真沙子
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 二見書房(2016/01発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

栄光も喝采もなく五稜郭に殉じた士(おとこ)達のレクイエム!

樺太アイヌと蝦夷アイヌを結託させ戦乱発生を策すロシアの謀略情報を入手した奉行小出は、直ちに非情なる命令を発した……

それは驚愕の情報だった。「ロシアが樺太アイヌと蝦夷アイヌを結託させ、北の地に戦乱を起こそうとしている」というのだ。小出奉行は調方支倉幸四郎を呼び、「首謀者の生死は問わぬ。直ちに阻止せよ」と厳命した。探索から現地主謀者は松前の北方に屹立する大千軒岳に潜伏しているとの急報が……。
著者渾身の北方のレクイエム!