カラスヤサトシ(8)

個数:1
紙書籍版価格
¥649
  • 電子書籍
  • Reader

カラスヤサトシ(8)

  • 著者名:カラスヤサトシ【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/06発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063880458

ファイル: /

内容説明

日常のおかしみを4コマで描かせたら当代随一の高品質かつ大量生産を続けるカラスヤサトシ! 一連のカラスヤ作品の中でも、ひと際クオリティーが高い“元祖”『カラスヤサトシ』。結婚して、さらにおもしろくなったと大評判! これまでの孤独な日々とは、また違った新たなドタバタが続出。嫁や娘の活躍で笑いの幅が広がって家族ネタもカラスヤ・テイストを加えた斬新さ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

wasabi

4
この作者のファンであることは変わりないが、結婚して子供生まれると行動範囲と注意力がおそろしく限定されるんだなってのがよく分かる。これはこれで面白いんだけど、独身時代の『カラスヤサトシ』とは別物と思って読んだほうがいい。2015/05/31

みこ氏

2
やっぱり結婚して子どもが生まれてちょっと変わった気がするなぁ でもこれはこれで面白い2015/10/29

くたびれ役人

1
ガシャポン等趣味に生きつつも、子育てや妻との関係等著者の環境が変化してきたのが面白かったです。伴侶や子供に恵まれた著者がうらやましいです。2017/09/18

公路郎

1
相変わらずである(笑)  なんで、毎度毎度他人のガチャポンの話読んでて楽しいんだろう(笑)2015/06/05

shonborism

1
こちらは奥さんのツッコミが辛辣で素敵。2015/05/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9703852
  • ご注意事項