コトノバドライブ(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

コトノバドライブ(1)

  • 著者名:芦奈野ひとし【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/01発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063880229

ファイル: /

内容説明

『ヨコハマ買い出し紀行』『カブのイサキ』の芦奈野ひとし、 最新作登場! すーちゃんは、なにげない日常の中で、 他の人とはちょっと違う景色を見てしまう女の子。それは、その場所に残っていた誰かや何かの記憶のような、心地よい違和感……。めまぐるしく移ろう毎日、心のスピードをゆるめたら、 見慣れた場所でもスキマにフシギ。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

眠る山猫屋

42
記憶と幻想。少しづつ重なり合うふたつの世界。ポジションの小鳥とも再会w 少し遠くて、すぐそばにある、ちょっと振り向いたら見つかるかもしれない世界。ほんのり怖くて、それでいて優しい空気。2015/01/25

exsoy

35
『カブのイサキ』となんか違うんだろうか。ドライブインの話が良くわかってない。2015/01/31

mt.gucti

31
バイクとカメラと変なオッサンと。不思議な状況と 女の子(女性?)だ。 ここには私の好きな 買い出し紀行が全部詰まってます 買ってよかった(*'ω'*) いや ようやく手に入れた かな2015/05/17

gelatin

30
★★★★ 変わらんなーこの空気(褒め)。ヨコハマ買い出し紀行は名作だったなと思いつつ。ごく短い情景をゆったりとコマを使って丁寧に描く。世界の縁からこぼれそうでこぼれない加減が良い。全体的にふわっと薄味に感じるのは背景が細かすぎなくて登場人物の顔が間延びしている(褒め)からかな。あと大ゴマ。グライダーのシーンが特に良かった。2015/02/09

いおむ

26
芦奈野さんのこのテイストはやっぱいいなぁ~。霧のこと、農道、雨、トンネル…。十代の頃、原付バイクでただ走り回って風景を眺めていた田舎を思いだす。グライダーやカナブンに幽体離脱?(笑)して乗れる能力は羨ましい限り(*^^*)2017/02/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9174653

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数4件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす