ルルル文庫<br> 夢見る宝石と銀色の恋人 ダイヤモンド・スカイ3

個数:1
紙書籍版価格 ¥586
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ルルル文庫
夢見る宝石と銀色の恋人 ダイヤモンド・スカイ3

  • 著者名:本宮ことは【著】/伊藤明十【イラスト】
  • 価格 ¥583(本体¥530)
  • 小学館(2013/05発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094521870

ファイル: /

内容説明

さらなる運命の波がディアを待ち受ける…!

私は何者なの?『失われた皇帝の秘宝』って? 最愛の人と同じ外見をした皇帝との対面を経て、海賊エルディックと共に謎の手がかりを探す旅に出ることを決意したディア。ディアの母親の出身地であるギヨーネへと歩を進める中、エルディックは過酷な運命に立ち向かっていくディアをいつの間にか愛しく感じるようになっていた自分に気づく……。二人の間に訪れる心の変化とは? 明かされていく驚くべき真実とは?

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ダージリン

10
すごく素直に、エルディック素敵~!と思いました(笑)。さて、次の展開がとても楽しみ♪2011/05/14

ひめありす@灯れ松明の火

5
私にとっては飛行船だし宇宙だし、オートマタだし、最初からもうSFだよ!と思いつつ、本当にSFチックになってきましたね。徐々に明らかになってくるディアの出生の秘密、エルドの恋心。まだまだ無自覚なディアの天然な台詞が甘くてこちょもったくなります。個人的には女子組がわきゃわきゃお茶飲んだりお菓子作ったりしているシーンがわりと好きなのです。女の子たちももう少し出番が増えてくれるといいなあ、と思います。2011/07/30

Rara

4
2巻ですでにいい味を出していた乗組員が、イラストもついてぐっと印象深くなりました。エルディックの自覚やサザンラディヤーの攻勢はもちろん面白かったのですが、結構黒そうな本筋も気になるところ。次回にも期待。2011/03/01

フェイン

3
エルドが自覚したり、謎の解答が出されたりと早い進行ですね。ディアはまだ自覚一歩前くらいなのかな? サザンラディヤーもディア争奪戦に加わりそうな雰囲気ですが、最後の引き、彼女ってことは選択肢がどちらかしかないんですけど……。2011/05/11

有珠

3
ディア可愛いよディア。そんでエルディックかっこいいよ。ディースさんも好きでした。だいぶ秘密は明らかになって更におもしろくなってきたなぁ。ラストは誰なんだろう。やっぱり敵なのかな…。サザンラディヤーがお気に入りなので彼女じゃないことを願う。早く続きが読みたいなぁ。気になる気になる。あとがきからいくと私もSF読めるのかなw2011/04/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2402634

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。