MF文庫J<br> 剣の女王と烙印の仔 V

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
剣の女王と烙印の仔 V


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

総主教が殺された戦勝祝典より十日後。クリスはミネルヴァとお互いに傷ついた身体を看病しながら、自分の烙印の力について改めて考えていた。クリスは今まで戦う理由を誰かに預けてきたが、“ミネルヴァを護るために”と自らの意志を自覚し始める。そんな時、フランチェスカは次の総主教を決める密議へ参加するため、銀卵騎士団をパオラたちに任せ、ジルベルトだけを伴ってプリンキノポリへ戻る。そして現れた次なる敵、王配候ルキウスの攻撃が連合軍を猛追する! 徐々に明かされていく刻印の謎、テュケーの恩寵――世界を揺るがす「神の力」が顕現する緊迫の第5弾登場!