表現者2010年3月1日 29号 資本主義による国民精神の砂漠化――市場について

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

表現者2010年3月1日 29号 資本主義による国民精神の砂漠化――市場について


ファイル: /

内容説明

リーマンショック以降の経済危機は、多少回復傾向があるとはいえ、いまだ去る様子がない。膨大に膨らむ国家予算、税収を上回る財政支出……グローバリズムの波の中で、日本は独自の経済システムを構築できるのか。それとも波にのまれてしまうのか。国家の運営はどのようになされるべきなのか。民主党政権下、岐路に立つ日本経済の行方を問う!
[「表現者」2010年3月号掲載]

目次

◇民主党の経済無策
◇デフレをいかに止めるか
◇構造改革とは何だったのか
◇グローバリズムの矛盾
◇保守的福祉の可能性
◇いかにコミュニティを擁護するか
◇実証主義の罠