GA文庫<br> 神託学園の超越者<トランセンダー>2

個数:1
紙書籍版価格
¥671
  • 電子書籍
  • Reader

GA文庫
神託学園の超越者<トランセンダー>2

  • ISBN:9784797376869

ファイル: /

内容説明

「私と勝負しろぉぉぉぉぉ!!」 「杏奈ちゃん、足技っていうのはね――こうやるのよ~っ!」 先の神託が終わりを迎え、平和な学園生活を取り戻した文乃と杏奈。そんな彼らの前に現れた元生徒会長にして杏奈の姉、天枷凰華。彼女は妹を軽く凌ぐ実力者だった――!? 消えた筈の超越者の出現。戦いの裏で進んでいた計画の始動。崩壊する日常で文乃たちは再び試される。 「文乃はお姉ちゃんと組むべきなのかもしれない……」 世界の変革によって奪われる未来と物語。抗うたった一人の校正者は、遂に神サマと対峙する! 「これが、最後の≪六行視≫だ!!」 超異能×学園バトル、第二弾! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アウル

14
前巻の1冊で終わりかと思ったらまさかの続刊。蛇足にならなければいいなと思いながら読んでいたがおもいっきり蛇足でしたね。無理して2巻を出すのなら前巻で終わらしといた方が良かったんじゃないかと。奏ねーちゃんがいろいろと危ないw2014/03/20

晦夢

9
1巻が綺麗に終わっていただけあって蛇足感のある2巻。神託が終わり超越者の力を失い平凡な学園生活を送っていた文乃たちの前に杏奈の姉が現れ、そしていなくなったはずの超越者も現れる。六行視が強すぎるな。結局蝶々が一番可愛いという現実がある。とってつけた感はある。2014/10/27

半熟タマゴ

5
1巻で綺麗にまとまってたけれど、これはこれでありかと。文乃の事が好きすぎる奏が堪能できたので満足です。ほんと異能がある時とない時とでは別人だよ。2014/07/08

藤崎

5
小説ならではのメタ能力で「物語」に抗する異能バトル、第2巻にして完結。終わったはずの物語の続き。新たなる敵、混迷する謎、そこに潜む真実と、怒涛の新展開。そして最終的にメタ能力に過去改変と扱いの難しい代物をいくつも束ねて上手いことまとめた構築力は流石の一言・・・だけど、1巻の「学園能力バトル」からは雰囲気ががらりと変わってたためか読んでて若干乗り切れなかった印象。内容自体はよかったので次回作にも期待です2014/03/16

はす

4
前回良かったので綺麗に終わっていたから蛇足なんだろうなーと思いつつも購入。前回より駆け足&王道展開で予想通り蛇足ですねー。経験積ませるためなのか知らないけれど、こんな無理矢理続きを書かせずに前回を分冊で出せるようにすれば良かったんじゃないのかね?2014/03/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7950576
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす