講談社ラノベ文庫<br> シス×トラ

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

講談社ラノベ文庫
シス×トラ

  • 著者名:橘九位【著】/urute【イラスト】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 特価 ¥181(本体¥165)
  • 講談社(2014/04発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 25pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063753646

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

学年一の才女・神宮寺一妃の成績を超えてしまった蘭丸は、彼女に恨み妬まれ学生生活は地獄と化した。そんな時、知らぬ間にロシアで再婚していた父が新しい家族を連れてくる。美少女・リディはすでに大学を卒業し、七カ国語を操る天才少女……兄として何をすべきかと蘭丸は苦悩する。リディはすっかり蘭丸に懐き、財力を使って同じ高校に無理矢理編入。それからというものリディvs神宮寺、天才vs才女の醜い争いが始まり……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

14
内容の無いラブコメといった感じでしょうか。Mな主人公と天才銀髪幼女がなんやかんやしながらラブコメしていく話。話がずっと低空飛行でこれといった盛り上がり要素が無いまま終わってしまうのが難点でしょうか。またキャラの掛け合いもこれといって面白くは無いのでただ毒舌を垂れ流しているだけの場面が多かったのも辛いですね。イラストが良かったのが唯一の救いか。2014/03/05

まるぼろ

11
自由奔放に考古学の研究を続け、家に寄り付かない父がいつの間にかロシア人の実業家と再婚、日本に一人暮らしをしていた久道蘭丸の元に義妹になったリディアを連れて一時帰国するが…というお話。内容的には心の病を抱えた依存症な義妹が心の病を乗り越え真性のブラコン義妹になったお話…ですかね?w リディのトラウマが結構深刻なだけに少ししんみりしてしまう所も少しあるけど基本的には蘭丸とリディ、一妃の言葉の応酬が面白く、終始楽しく読むことが出来ました。この巻で上手く締めくくられてはいますが、次巻があるなら読みたいです。2014/07/19

シュエパイ

10
どこか歪んだ凸凹な少女たちと、どう考えてもドのつくほうのMな少年の物語。なんだか安定感があって安心して読めるコメディだった気がします。というか、絶対作者さんこれ、女性にののしられるのが好きで日々言葉を研究してるタイプだよね…?2014/03/09

朝夜

10
読了。さて、銀髪天才幼女義妹と熟女幼女好きややM馬鹿丸出し主人公が織り成すラブコメ的ななにかですね。ストーリーはなんだろ…確実にさっき読み終わったけど中身ってありましたっけ?(震え声(マテ キャラはリディはかなり好きなキャラでしたが主人公は色々とダメ過ぎました。挿し絵も好みのでしたがくたびれたオッサンは誰得ですか?2014/03/04

わいやで

9
もちろん銀髪買い。ラブコメと言うにはコメディは微妙でラブも弱い(そもそもラブではないかも)というのが個人的な印象。主人公はそこそこはっちゃけた脳みそしてるんだけど、そのはっちゃけが好感につながってないのが残念。終始あまり好きになれなかった。対してリディはなかなかかわいかった。多分八割はイラストの力だと思うけど、残り二割くらいは文章からもかわいさを感じることはできました。つまらなくはなかったんだけど、読み終わってひしひしと感じる、この作品の売りって何なのだろう…?感。やっぱ銀髪になるのか。2014/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7969145

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす