角川文庫<br> 江戸裏御用帖 浪人・岩城藤次(一)

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
江戸裏御用帖 浪人・岩城藤次(一)

  • 著者名:小杉健治
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • KADOKAWA(2014/02発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

居酒屋の2階で女を人質にたてこもる事件が起きた。
同心・新之助は、犯人への説得を試みるが、男は聞く耳を持たない。
その時、近くを通りかかった浪人・藤次を見つけた新之助は、彼に協力を仰ぐ。
犯人を捕まえた礼をと思い長屋を訪れると、藤次に「あの男、牢に入ることが目的だったのではないか」と言われる。
念のため、調査を開始したものの、不審な点は見つからない。
藤次の杞憂か…と思っていた矢先、牢内で病死体が発見される。