角川文庫<br> 江戸裏枕絵噺 浪人・岩城藤次(二)

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
江戸裏枕絵噺 浪人・岩城藤次(二)

  • 著者名:小杉健治【著者】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • KADOKAWA(2014/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

口入れ屋の紹介で、生計を立てる浪人・岩城藤次の下を、同心・稲瀬新之助が訪れる。
神田で小間物問屋を営む男を殺した下手人を見つけてほしいという頼みだった。
捕物に手を貸すつもりがない藤次は、すげなく断る。
しかし、殺された小間物問屋の主人というのが、先日辻斬りに絡まれているところを助けた男だった。
誰からも恨まれないような評判のいい男が、なぜ殺されたのか…。
浪人&同心の凸凹コンビが、事件の謎に挑む。