GA文庫<br> 魔王と姫と叡智の書

個数:1
紙書籍版価格
¥660
  • 電子書籍
  • Reader
  • 特価

GA文庫
魔王と姫と叡智の書

  • ISBN:9784797375275

ファイル: /

内容説明

転職して美人のお嫁さんと静かに暮らしたい。そんなささやかな夢を抱いた、世にもやる気のない魔王様。魔王らしく悪事を働けと迫るウザい側近をどう殺そうかと悩むだけの絶望的に不毛な日々を送っていたが―― 「魔王様、お会いしたかったです!」 攫われてきた姫・アンジェの可憐な容姿が超タイプ! まさに理想の嫁候補キター!! しかもなぜか初めから好感度激高で、遂に春到来!! と、思いきや、姫様のご趣味は……「陵辱もののエロ漫画を少々!」「は!?」 魔王もドン引きするレベルの成人向け漫画(汁多め)を描くことで!? 痴的好奇心旺盛の残念姫と、なし崩し的に原稿まで手伝っちゃう魔王のイチャラブファンタジー、開幕!! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いーたん

26
うーむ。期待して方向と内容の方向に若干の差異があったかな。ラブコメはラブコメなんだけど、ギャグの方向に比重が傾いてる。そんな作品でした。軽く読むにはちょうどいい。ただココロに響くようなものは何もなかったです。アンジェのイラストが可愛い。個人的にはそこが一番の見所でした。2015/01/06

アウル

20
それなりに面白かった。展開は分かりやすく読みやすいがその分先が読めてしまうし、もうちょっとコメディ色が強くても良かったと思う。純情系魔王とオタクな姫様のやり取りは面白かった。2013/12/15

1_k

13
草食魔王とエロ同人姫、みたいな内容。ストーリーは薄くて設定とキャラ命の作品だが、きちんと〆までしっかり描けており、悪くない。コメディとして面白いような方向性ではなく、ひたすらほのぼのした魔王城の囚われの姫の日常。続巻とかしつこくやられると厳しいかもしれないが、単体では凡作以上か。2014/01/02

まるぼろ

12
穏やかで争いを好まない魔王のディーと平和ながらも魔王の城に攫われてきたグラントリカ王国の姫であるアンジェが主に姫の主導でエロ同人誌制作を経て仲を育むというお話です・・・w 基本的に魔王とアンジェが一緒になって同人誌を作ると言う話が殆どのウェイトを占めているので、あまりファンタジーである必要もない作品なのですが、そういった穿った事を考えずに読んでいけばおバカなラブコメとして十分に楽しく読める内容だと思います・・・w アンジェの様なヒロインも私は好きに読むことが出来ましたw 次巻が出るならば買おうと思います。2014/01/09

朝夜

11
口絵で気に入ったキャラにゲス目の彼氏がいたときの対処法を教えてください…(虚ろな目 読了。ん〜、まぁ普通でしたね。オタクな姫とやる気無しの純情魔王のラブコメ?といった所でしょうか。魔王仕事しろよ… 下ネタが多かったけどあまり下品な感じになってなかったですね、ギャグはイマイチでしたがあとがきはアクセルベタ踏みで面白かったです(笑) ところで没姫さんの作品って何処に売ってますか?(オチツケ2013/12/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7671396
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす