角川ビーンズ文庫<br> 封鬼花伝 暁に咲く燐の絵師

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • Reader

角川ビーンズ文庫
封鬼花伝 暁に咲く燐の絵師

  • ISBN:9784041008683

ファイル: /

内容説明

「ならばわたしは、自らの命を賭しておまえの腕と知恵を試す、姫絵師」絶世の美貌を持つ第一皇子・刀火から、国を滅ぼす「絵」を封じるように密命を受けた千樹。貴族が大嫌いで相性最悪の二人だったが――!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひめありす@灯れ松明の火

65
日本の様であって日本でなく、平安時代のようであって平安時代ではない??らしい??三川さんの新しいお話です。案よりももっとよく現実主義な千樹がだんだん自分が何をしたいのか、という理想に気づいていく姿が微笑ましく、頑張れ!という気持ちになりました。おお、由羅さん!この生まれはいいけど育ちがあれでちょっと蓮っ葉な感じの姫さんとか正しく彩雲国!なのに、なぜか肝心の成る絵は私の中で完全にハリーポッターの肖像画達のイメージになってしまいました。今一つラブ成分が薄くて物足りないのがちょっと残念です。次の感に期待します。2014/05/10

38
第1巻のみ再読。平安時代を彷彿とさせるライトファンタジー。絵描きと命が吹き込まれる“成る絵”、春夏秋冬の絵の中の魔物をどう封じ込めるか、という設定が好みで、このシリーズの世界観に入り込みたいなぁと憧れをつのらせながら読了しました。個人的にはシュガーアップルシリーズよりも好きです。イラストが大好きな彩雲国の由羅先生なのもうれしかった。物語の肝は、千樹が心の傷と向き合い、受け入れられるか。けっこう終わりまで千樹は心を抑圧したままなので、刀火の辛抱強さに感心しました。自分の命がかかっているのに…これぞ名君、か。2018/03/12

莉芳

34
皆様の言うとおり絵が…絵がね…。刀火、髪下ろしてたらいいんだけど結ってるとまんまあの人(爆)ラストの絵とか普通にスニーカー履いてないかい?3度見しちゃったよ。文章が硬くて呑み込むのに時間がかかりました。じっくり読まないと理解できないな。千樹の性格は好き。だけど刀火の珍種呼びはあまりに失礼じゃないかと思うと好きになれなかった。というか一番格好いいのはお姉ちゃんだと思うよ。面白いし続きは気になるんだけどなー、読むのに時間かかるから後でいいかな。2015/01/22

サラ

19
おもしろかったー!動く絵が登場するという、シュガーアップル同様独特な世界観にどっぷりと浸った。負けん気の強い千樹は応援したくなる良ヒロイン。表紙の刀火は某常春頭っぽいけど、挿し絵では髪を下ろしていて色っぽい。むしろ常春頭は側近のほうだった。男性陣では彩遊先生が一番好きかな~。阿樹はとんでもない人だと思ってたら最後に印象ががらっと変わった。絶世の美貌を由羅さんの絵で見たかったな~!続きが2月発売とのことなので、シュガーアップルとあわせて待ち遠しい。2013/10/03

フキノトウ

18
読んでいる間中、とっても楽しくてワクワクしながら読みました!好きすぎて、感想が書けません^^;おっとりした師匠彩遊が魅力的でした。次は恋愛に発展するんでしょうか?続きを読むのがとっても楽しみです!2014/02/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7276608

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。