MF文庫J<br> 偽悪の王 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
偽悪の王 2

  • 著者名:二階堂紘嗣
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2013/11発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784840152785
  • NDC分類:913.6

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

学園を抜け出すと突然宣言した現生徒会長にして最強の使い手イヴリン。レインとの契約を破るほどの重大な決断の理由は……!? 「翼の民」とは、「偽悪の王」とはいったい!? 世界の深淵をゆくマギ・ファンタジア第二弾!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

シンヤ

5
いまひとつ物語の方向性のビジョンが渾沌してる。悪くは無いんだけど…なんというか伏線ばら撒いといて、拾いきれず瓦解して自然消滅しそうな系統臭が否めない。物語の筋道立ては出来ているんだけど、いまひとつ盛り上がりに欠けるかなと。文章は灰汁が強いけど、大分読みやすくなった感じですね。物語自体は悪くないのだけど、要点を絞り切れずいろいろと削れて足りていない感じかなと。登場人物造形、大枠の構成はいいのだけど、心理描写・人物関係が掘り下がり切らず、薄く駆け足な感じ。要点は押さえられているが、バランスが悪く物足りない。2013/09/11

1_k

5
前巻の内容をきれいさっぱり忘れてしまっていたのは内緒。ただし、今巻だけで読んでも全くわからないわけではない、フォローはきちんと入っている。学園バトルメインで進めていくタイプかと思ったら、外に広がっていくのか? 良くも悪くも、話が混迷をきわめて、先の予測もつかなくなってきた。なんか、伏線が結構出てきてるけど、全部拾いきれずに尻切れトンボに打ち切られそうな予感が……。2013/09/03

ころん

3
聖徒会長であるがゆえに学園から出ることができないイヴリン。しかし彼女にはどうしても外に出なければならない理由があり、そのためには聖徒会長を辞めてもいいと言う。それを知ったレインはリリアと共にイヴリンの妹に会いに行くことを決める。つまらない訳ではないし、良いなって思うところはある。でもどこか物足りない、面白くなりそうな要素はたくさんあるのに。今回はイヴリンとアヴリルがすごく良かった、アヴリルのしたたかさに良い意味で驚かされた。2人で戦うところとか好きだなー。2013/09/15

椎名

3
一巻からイヴ派だった読者としては嬉しい内容だった、イヴリンもアヴリルも可愛く飄々とした主人公と振り回しているように見えて翻弄されるヒロイン(唯一アヴリルだけはレインを手のひらの上で転がしてしまいそうな雰囲気はあるが)というやりとりも美味しい。正直一巻の内容がおぼろげだったのだが、読み始めてみると簡単に思い出し一気に読めた。これからに期待したいシリーズだが、若干売上の心配が。2013/08/30

光一(ライト)

3
物語的には、新ヒロインが登場したりとキャラが増えました。しかし謎は多いままです。スピカが可愛い。次巻にも期待です。2013/08/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6998736

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす