幻冬舎文庫<br> インドなんてもう絶対に行くかボケ! ……なんでまた行っちゃったんだろう。

個数:1
紙書籍版価格 ¥740
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎文庫
インドなんてもう絶対に行くかボケ! ……なんでまた行っちゃったんだろう。

  • 著者名:さくら剛【著】
  • 価格 ¥704(本体¥652)
  • 幻冬舎(2013/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

軟弱な流動食系男子が、再びインドへの旅に出た!観光1割、口論9割のデリーでは、サイババの弟子を自称するライババに再会し前世とセックスについて占われる。ゴアのクラブではネコ耳をつけたまま立ち尽くし、祭りに出れば頭に卵を投げつけられる……。監禁され騙され、怖くて嫌いなインドだけど、やはりそこにはやめられない魅力がある!?

目次

引き篭もりがちょっとパキスタンの山へ
パキスタンから恐怖のインドへ
ムンバイの攻防
バルーンファイトinインド
ビーチでアウトドアライフをエンジョイするぜ
本場のクラブでイケイケ体験をするぜ
私は北インドには絶対に行きません
デルリ3年越しの戦い
デルリ定例ぼったくりツアー
デルリでホールリ
ろくでもない町ジャイプルへ
砂漠の絨毯屋
ボッタくり総本山バラナシ
デルリを過ぎてゲルリ
口の上手い男インド代表再び
続・口の上手い男インド代表再び
仏教の聖地でとても汚い話
私と宗教
ふたたびさらばインド