低温調理の「肉の教科書」―どんな肉も最高においしくなる。

個数:

低温調理の「肉の教科書」―どんな肉も最高においしくなる。

  • ウェブストアに50冊在庫がございます。(2022年08月20日 04時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 128p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784766136166
  • NDC分類 596.3
  • Cコード C2077

目次

CHICKEN(鶏むね肉のマスタードソース、りんごとセロリのサラダ;鶏むね肉のパン粉焼き、トマトといちごのヴィネグレットソース、マッシュルームのサラダ ほか)
PORK(ポークチョップアップルソース、ケールのサラダ;ポークチョップバーボンウイスキー風味、桃とさやいんげんのソテー ほか)
BEEF(サーロインステーキきのこのソース、ラディッシュのバター煮;牛ヒレ肉のステーキスパイシーブロッコリーソース、トレビスのサラダ ほか)
LAMB&DUCK(ラムチョップロメスコソース、カリフラワーのサラダ;ラムチョップのパン粉焼きタプナードソース、木の芽添え、舞茸のグリル ほか)

著者等紹介

樋口直哉[ヒグチナオヤ]
作家・料理家。1981年生まれ。服部栄養専門学校卒業後、料理教室勤務や出張料理人などを経て、2005年『さよならアメリカ』で群像新人文学賞を受賞し、デビュー。同作は芥川賞候補になる。作家として作品を発表する一方、全国の食品メーカー、生産現場の取材記事を執筆。料理家としても活動し、地域食材を活用したメニュー開発なども手掛ける。小説から料理書まで多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。