にこたま(5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy
  • Reader

にこたま(5)

  • 著者名:渡辺ペコ【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2013/05発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063871838

ファイル: /

内容説明

あっちゃんは新しい恋をしてるけど、なんだか前へは進めない。自分から別れを切り出したのに、思いを引きずっているコーへー。実家に戻った高野さんはそろそろ出産の時期。離職、妊娠、手術、アレコレ……心も身体も変化した第三次性徴白書、完結!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

yoshida

75
最後はそう来たか。高野さんもコーヘーが好きで一緒に静岡で働くことを提案。あっちゃんと石田はお互いの気持ちのズレに気づく。あっちゃんとコーヘーは上手く補えていたのだ。こんなにフィットするパートナーはなかなか居ないと思う。あっちゃんとコーヘーは結婚する。そして高野さんは無事に出産する。あっちゃんとコーヘーは特別養子縁組をする。「君が気に入る場所、気に入るものやこと、そして君が好きになる人が、きっとここにはいると思います」。何気なく手に取ったら良作でした。また繰り返し読みたい作品。2015/03/16

wata

42
「上手くいくかどうかは、関わる人達の意思と気持ちと後は運」そうか…むるたん…そうだね(^^)とりあえず、あっちゃんが独りにならなくて良かった。コーヘーは、結局なんとなく流されて落ち着いた?!2015/02/09

くりり

37
とりあえずハッピーエンド♪人の決断や状況に流されたり巻き込まれたりして次のコマに自分が進むのを望んでる(ズキッ!!)晃平は、あっちゃんの決断を待ち、 「うまくいくかどうかは 関わる人たちの意思と気持ちと あとは運じゃない?」田辺聖子とか村上龍とか読んだりしてる”むるたん”が押してくれて、やっと前に進める(笑)2015/01/31

すみの

28
温子の事情を知っても彼女を受け止める覚悟があると言う石田だが、口で言うには簡単だけどなぁ・・・。相性的には温子&晃平なんでしょう。つきあい歴9年はダテじゃないです。再びふたりの選択に頑張って!・・・それだけ。問題を多く投げかけた作品だった。2014/12/10

ソラ

25
B:あるべきところに落ち着いたなぁというラストでした。いろいろあったけど最後のあっちゃんの表情がすべてだなぁ。良かった2013/04/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5754320

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数5件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす