花とゆめコミックス<br> 帝の至宝 5巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

花とゆめコミックス
帝の至宝 5巻

  • 著者名:仲野えみこ【著】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 白泉社(2014/05発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592191254

ファイル: /

内容説明

志季に余計な負担をかけないため、告白を諦めた香蘭。一方、志季は春玉から、香蘭の恋心を知らされて…!?そんな中、一緒に温泉旅行に行くことになった香蘭たち。そこで志季から「好きだと聞いたけど本当?」と問われて…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

蝶よ花You

64
ほぉ。やっぱり君もかき回し要員になりたいか。ってそこじゃなくて(笑)、とうとう...ですね。やっとお互いに気持ちをわかりあえた(いや、まだ微妙なとこか)。でも、そこはやはり身分差恋愛。立ちはだかるものは多そうです。それにしても、やはり陛下は独占欲強いですね。自分でも重いから覚悟するように言ってるし。自覚してるのならよし!← 今のとこ自分の現状とかを理解した上で抑えようと頑張っていますが...。時間の問題でしょうね。早々に堕ちるに一票(笑)2014/05/06

散桜

60
あーー!こういう展開好きですw大好物ですwさっさとくっついてほしいなー!どう見ても両想いじゃん!見てて照れる(*¨*)w春玉様も成長してるな←2014/04/18

フキノトウ

38
香蘭の気持ちが帝にバレてしまい「諦める」と言った香蘭が、切なかった。帝もやっと香蘭への気持ちを自覚。長かった。2014/09/29

パンジャビ

33
ぎゃあぁぁぁー!(悶)自覚キター!香蘭を后にするつもりはないと直接志季から告げられ、振られたと落ち込むも、実際に命の危険に晒されたら(2人がいた図書館が火事に)志季が凄い凄い愛の告白をしましたよ!その時初めて自覚したんだね…今回は志季視点の話もあり、本当に香蘭が大切なんだな、としみじみ。お母さんが暗殺されてるみたいだし、大切な香蘭を后「なんかに」出来ないんだろうな。難しいね。戦で強かった過去も分かり、物語が深くなってきた。香蘭が風呂あがりに髪を下ろしてたのがちょい大人っぽくてグー!でも今の状態で同衾って…2015/06/21

夜の女王

25
☆☆☆ やっと自覚した志季。告白シーンは感動の山場だったのに、肝心の香蘭は半信半疑。身分や立場のしがらみを乗り越えるにはまだまだ紆余曲折がありそう。2013/04/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6110376

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。