花とゆめコミックス<br> 帝の至宝 特別編 8巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥495
  • Kinoppy
  • Reader

花とゆめコミックス
帝の至宝 特別編 8巻

  • 著者名:仲野えみこ【著】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 白泉社(2021/03発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592211976

ファイル: /

内容説明

大人気王宮ロマンス特別編が待望のコミックス化!晶王朝の帝・志季の妃として迎えられた平民出身の香蘭。離れ離れの2年半を経てようやく一緒になった二人の新婚生活は…?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mo

14
7巻最終話のその後。みんなのその後のお話が読めて満足でした。2021/09/09

梅みかん

12
その後の話が読めて幸せ。 香蘭と陛下だけじゃなくて、脇役メインの話があったのも嬉しい。2021/05/22

幸音

6
完結後の結婚以降のお話がまとまってコミックスになってくれて嬉しい。掲載されてたDXも読み切り目当てで買って、コミックス化決まるまではちゃんと保管してたな。最終話以外は全部既読。もう本当にこの作品が大好き。メインの2人もだけど、夸白と叔豹も好きなカップルなので結婚式の夜のやりとりに当時も泣いたのに、また泣いた。最終話の、志季の香蘭大事っぷりに拍車がかかっててとばっちり(結果としては良い方向へだけど)受ける円夏様どんまい。描き下ろしも良かった。円夏様の気づき(笑)2021/03/05

花桃

5
かわいい二人でした♪2021/03/09

つぐつぐ

3
本編後の特別編。現実的にはとか、ご都合とかそういうのは背後に丸っと投げて、ただ幸せでうれしい。本編は最後割とあっさり目の描写だったので色々な人が見れてよかったです2021/03/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17490698

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。