花とゆめコミックス<br> オトメン(乙男) 17巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader

花とゆめコミックス
オトメン(乙男) 17巻

  • 著者名:菅野文【著】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 白泉社(2015/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592194330

ファイル: /

内容説明

飛鳥の母・浄美の策略で、突然『らぶちっく』の連載を打ち切られた充太は「飛鳥に近付いたら正体をバラす」と言われてしまう。さらに浄美の魔の手はりょうにも及び…? 母の陰謀と苦悩を知った飛鳥は、ある決断を下す!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりもん

17
レンタル。母親が友達や彼女に何をしているのかを知った飛鳥が今度は自分を犠牲にして皆を助けることに。それにしてもお母さんの仮病はいつまでやるんだろう?2013/03/01

和夜

16
お母さんのために今までの自分を捨てた飛鳥。クライマックスに向けて切なさ満点な巻。充太も漫画が描けるようになったけど…。正気を失ってるりょうのスペックの高さ凄い。なんでそれを普段発揮できないのか…。「もう、目的は達成したんだから」のお母さんめちゃめちゃ怖かったです。次巻ついに最終巻!どうなるのか気になります!2016/07/01

藤月はな(灯れ松明の火)

13
「そこまでするか!?」と思う程の飛鳥の母が怖い・・・・。それや周りからのジェンダー論に追い詰められて頑なになっていく飛鳥と飛鳥から拒否された反動で大和撫子になるりょうちゃんが痛くて痛くて泣きそうになります。そんな飛鳥のことを信頼しているからこそ、充太に頼む春日は本当に飛鳥が好きなんだねとそこだけはホッとします。2013/01/31

johnta_rou

9
本棚整理。幸花ジュエルがピンチ!正宗母と契約し『らぶちっく』の連載を取った橘、仲間たちとも距離が出来たのを不審に思った飛鳥は母と対面。「オトメン」とバラしたら母が倒れたよ?!母の為に大好きな都塚さんと別れ、男らし過ぎて近寄りがたくなった飛鳥。自分を失った都塚さんも切ない。密着取材で近付けない仲間たち、どうなるオトメン!2017/07/17

だんぼ

7
お母さんやり過ぎだろう2013/03/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5751697

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。