花とゆめコミックス<br> オトメン(乙男) 10巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader

花とゆめコミックス
オトメン(乙男) 10巻

  • 著者名:菅野文【著】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 白泉社(2015/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592192008

ファイル: /

内容説明

オトメン撲滅計画を断行する春日の放った教師にして刺客・おーたんこと萌松音羽。飛鳥の本性を暴くため、持てるすべての女子スキルを解放し作戦を展開するおーたんの前に、最強オトメン飛鳥の命運は──!? 夢の特別トリビュート短編「ガラスの乙男」も収録、待望の第10巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

和夜

21
音羽先生頑張ったんだねぇ。キャラはどうかと思いますが努力してる姿は好きです。なんだろう…正しいはずなのに違和感。やっぱり飛鳥はオトメン、りょうは益荒男であってほしいです。いやでもチャラくない充太もそれはそれで良い。照れながらも飛鳥を認める多武峰が可愛いです。2016/05/29

らぴ

17
飛鳥とりょうのカップルは不動。そこが安心して読めていい。女らしくなったりょうが元の自分に目覚めるのが、飛鳥の真の姿をかわいく思って……というのがとってもいい(^_^)!2010/02/20

藤月はな(灯れ松明の火)

16
おーたんを見て「これが女子力っ・・・!?」と実感できた巻ですが男を分捕るために意識的にやるよりも飛鳥みたいに自然にできる方に好感を持ってしまうのです。でも女の子の一生懸命な所ではなく、外面しか見ない人は多いよな。皆の変わりようにお花さんに話しかける樹虎君が可愛かったです。なぜ、彼が変わらなかったかというと彼らしい理由がありまして・・・・その理由が何とも樹虎君らしくて好きです。結局は好きなことへの「ときめき」が救うのね・・・・・。2012/04/14

フルタワ

13
乙男がテーマの漫画だからオトメンばかりなのは仕方ない。でもあんまりに周りが可愛い感じのキャラばかりだったから、逆におーたん先生のような腹黒系キャラがいい感じにアクセントになっていた。巻末のベルバラ風味は、出来れば1話分くらいページ使ってもいいから特別編みたいにして描いてくれれば多分面白そう。仮面したままドレス姿とか、もうビューティーサムライなんだかビューティー仮面なんだかわからないけど、パラレルなら十分ありだよね。2013/10/02

まりもん

12
レンタル。萌松先生の誘惑から身を守った飛鳥。今度は吉備野先生の催眠術にかかってしまった。黒川の作戦で元に戻ったりょうちゃん達。その間の橘の少女漫画は大変なことになってしまったけど。次は修学旅行でミフネ先生による侍生活。2012/09/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/570629

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。