ハーレクイン<br> 見せかけの花嫁 予期せぬプロポーズ II

個数:1
紙書籍版価格 ¥722
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
見せかけの花嫁 予期せぬプロポーズ II

  • ISBN:9784596127952

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「ザラの代わりに、私がセルギオスと結婚するというの?」父の理不尽な要求にビーは動揺した。大物実業家に娘を嫁がせて事業を立て直そうとした父は、美人のザラで失敗するや、姉のビーに白羽の矢を立てた。おまえからあのギリシア人にプロポーズするんだと言われ、ビーはあきれたものの、父に半ば脅され、セルギオスに会いに行く。彼のようなプレイボーイが私を妻にするはずがないと、外見に自信のない彼女は高をくくっていたからだ。ところが、セルギオスの口から出てきたのは意外な言葉だった。「教師の君はザラよりいい母親になりそうだ。検討しよう」■ミニシリーズ〈予期せぬプロポーズ〉の2作目です。リン・グレアムらしい傲慢なヒーローとの思いがけない結婚のゆくえは?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

糸車

28
コミックを読んでいろいろ端折った感じが物足りなかったので、口直しに小説を再読。ハーレクインを読み始めた当時、どれがいいか分からなくてレビュー数が多いリングレやダイアナ、ペニー・ジョーダンなんかを読んだんだけど、あまりにも傲慢なヒーローは苦手で自分には合わないと気づいて読むのをやめた。でもこのお話は好きで何度も読み返している。家族を大切にしているし、意外に誠実で優しく、ヒロインにメロメロなヒーローが可愛い。2016/05/23

糸車

5
リン・グレアムのヒーローって、こりゃダメだと思うタイプと、意外といいヤツじゃない?と思うタイプがいる。このヒーローは最初ダメダメだったけれど、話が進むにつれ好感度が上がり、最終的に好きになってしまった。ヒロインの魅力に惹かれ、どんどんメロメロになってしまう過程が楽しい。妻に対して誠実であろうとする姿勢が〇。ヒーローがいとこの三人の遺児を育てようとする責任感は素晴らしいし、ヒロインが体の不自由な母を守ろうとする態度も立派。始まりは違っても、結婚生活を愛と信頼によって幸せなものにしようとするふたりがいい。2013/08/18

akiyuki_1717

2
このシリーズ三話作だけど、最後に読みました。三話ともヒーローが微妙です。いくら従弟の遺児となった子供たちの面倒を見てもらうための結婚とは言え、この傲慢さと、感謝のなさは何なの!!挙句、愛人の存在は大っぴろげにして、結婚初夜も外泊とは…後半に持ち直したものの、いくら亡き妻に裏切られトラウマがあったとしても、誠意は持って欲しいよねぇ。女性にのめり込まないようにと細心の注意を払いながら、結局は愛人に妻を攻撃されるとは、情けないの一言です。ヒロインは母思いで辛抱強くヒーローにはもったいない女性でした。2015/06/01

びわ

2
最初は結婚の条件に、なんて傲慢なヒーローなんだ、と、呆れたけど、結局ヒロインにメロメロで不器用な?ヒーローだった。もう少しヒーローが嫉妬したり慌てるとこがみたかったかなー2013/01/30

ひまわり

2
ヒーロー冷酷非情との煽りだけど、メロメロだった印象しか残らない。2012/11/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5649105

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。