フラワーコミックスα<br> 女帝 由奈(5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥576
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

フラワーコミックスα
女帝 由奈(5)

  • 著者名:倉科遼【原作】/黒川あづさ【漫画】
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 小学館(2013/12発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091343772

ファイル: /

内容説明

「わたしを…抱いてください!」勇気を出してホストの川島に気持ちをぶつけ、処女を捧げた由奈。しかし、飲食業界の「帝王」、夜の世界の「女帝」になるという互いの夢を叶えるために、ふたりは5年後の再会を約束して別の道を歩むことに。そして、「女帝」になるための手ほどきをしてくれた恩人の大道寺会長はがんで入院し、この世を去る。「日本と韓国の懸け橋になれ」――川島と同様に、在日韓国人だった大道寺の遺したメッセージに、由奈は決意を新たにするのだった。そんななか、葉山と名乗る大道寺の顧問弁護士が現れ、由奈は熱烈なアプローチを受ける。「キミと真剣につき合いたい」――出会ってすぐのストレートな告白に戸惑う一方で、由奈の心を悩ませるのは日本に滞在するための「査証」の問題で…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おおやなぎまさひこ

0
岩清水君系キャラ、キター!(笑)。由奈がダレそうになるとカツ入れ(つーか燃料投下か)にやってくるソンヒ、けっこういいヤツに思えてきた。益子社長、最初の頃から好きなキャラだったんで、個人的に川島から乗り換えて頂きたいがそれは無理なのか。髪が長くなった由奈、カワユス。そして赤坂へ。2012/11/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5221932

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。