MF文庫J<br> 神なる姫のイノセンス 5

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
神なる姫のイノセンス 5

  • 著者名:鏡遊
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2013/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784840142670
  • NDC分類:913.6

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

妹・貴理の企みによって、女子校に転入させられた神堂祐貴。彼に与えられた使命は学院に存在する七人の才女“ヒメ神”を「落とす」というもの。神堂千華の企みにより、囚われの身となった仲間を救うため、祐貴と鳴神かなみはとある町に二人で潜伏していた。しかし、安全だと思っていた潜伏先をヒメビトに襲撃され……?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

@わんだ。

4
完結!というか打ち切り?5巻だけ挿絵が妙にうまく?大人っぽくなっているような…千華姉との対決も終わり、七人目のヒメ神の謎とか明らかになったものもあるけど、朱音の詳しい中身や女神の本体がどうなってるとか、初恋の相手はいったい誰だったのかなど多くの疑問が残ったまま終わってしまったのは残念です。5巻読みおわり、やっぱりお気に入りのヒメ神は澪ですね。2014/01/03

konkon

3
ハーレム完成?この巻でおわり。ユーキ君我慢しすぎ、もう少しやっちゃえばいいのに。2015/11/14

みどり

2
グダグダです(笑)続く物がないのに広げた風呂敷は広がったままぐちゃぐちゃになってます。仕方ないけど最低。 打ち切り物は読まないようにたあと思ってはいるんだけど、つい手を出して失敗する。悲しい。2014/05/16

入道雲

2
打ち切りなんでしょうけど、 それを隠そうとしない作者が凄い。 他の作者なら無理矢理1冊に纏めて、 駆け足エンディングになるのですが、 色んな謎を残したまま終わっちゃいましたw あとがきでも、 今後の展開は読者にお任せしますって丸投げですしw 好きな作品ではあったので、 7巻くらいまでやって綺麗に終わって欲しかったです。2013/04/10

菊地

2
いかにもな打ち切りエンド。「初恋の人」や「七人目」などの重要キーワードをここまで全力でぶん投げるとは、むしろ意表を突かれた。ハーレム感は嫌いじゃ無かっただけに残念。2013/03/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4254451

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。