Magnolia(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader

Magnolia(1)

  • 著者名:nakedape【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2012/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063805031

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

男でも女でもない身体……ボクの性別は“恋をする相手”で決まる……。――アネスタチア王国の皇太子アヤトは男でも女でもない未分化の体を持ち、男に恋をすると女になり、女に恋をすると男になるという。ある時、アヤトは辛辣な美青年・ユーゴと出会う。彼に会って変わってゆくアヤトを見つめるクールな護衛官ナギ、兄LOVEの皇太子弟・スイ、幼馴染みの美少女リリ……。それぞれに生まれた新たな感情。果たして、アヤトは男になるのか、それとも――。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)

39
性別無し。2019/04/11

ヒロ@いつも心に太陽を!

11
「アヤトは確実に女になるんだろうなー。でないと少女漫画ちゃうし。そうなるまでにどんなイケメンが絡んできて国や王位継承権にも関わったどんな事件が起きるかだなー」等と邪推しながら読んでしまったものの、絵は美麗だしベタな展開も嫌いではないのですよ。なんでアヤトだけがそんな体質なのかな?ヴィンセント叔父はアヤトに何したのかな?気にならないわけではないものの私的にはリリの「命を懸けた物語」の方が続き気になるなー。そうか、リリはアヤトが好きって設定ではないのね。そこにあるのは家族愛ってことか。2012/12/24

ツキノ

9
2巻以降を読むにあたり再読。なんで途絶えていたのだろう?こんなに面白いのに!2021/04/25

ako

9
面白い設定だし、絵もアヤトが男にも女にも見えるのは良いと思うんですが、なんせ絵が怖い!特に目。 ユーゴは何か考えがあってアヤトを女にしたいのかな?リリに近づいて来た男の人は予告を見ると教師っぽいけどこちらも何か考えがあって近づいて来てるのかな?全て疑ってしまいます。2015/05/12

まゆゆ( *´꒳`*)੭⁾⁾

9
性別のない主人公。まだまだ序盤なのでなんとも言えないけど、主人公は女子にしか見えないwあと、みんなに愛されてるね。リリも凄く可愛らしくて読みやすい1冊でした。2012/09/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2459586

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。