角川ソフィア文庫<br> 科学哲学者 柏木達彦の哲学革命講義

個数:1
紙書籍版価格 ¥843
  • Kinoppy
  • Reader

角川ソフィア文庫
科学哲学者 柏木達彦の哲学革命講義

  • 著者名:冨田恭彦
  • 価格 ¥669(本体¥620)
  • KADOKAWA(2014/02発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

絶対的真理を求めたデカルトとカントの「認識論的転回」。そして理想の言語を夢見たラッセルとヴィトゲンシュタインの「言語論的転回」。哲学史の二大革命から西洋哲学の全体像を読み解く柏木シリーズ第三弾。

目次

第1話 師走(紫苑ちゃん登場 え、物には色がないんですか? エレア派 ほか)
第2話 睦月雪積む(ベルクマン? 言語論的転回 認識論的転回 ほか)
第3話 如月(言語論的転回・再考 意味基準はなぜうまくいかなかったか ノミナリズム・再考 ほか)