富士見ドラゴンブック<br> ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

富士見ドラゴンブック
ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児

  • ISBN:9784829144831

ファイル: /

内容説明

無限の力を生むというムー帝国の遺産を巡りナチス秘密部隊がヨーロッパを暗躍する!鍵となるのは可憐なる皇女・マリアグレイス。彼女と大悟が出会うとき運命の扉は開かれる! 痛快大活劇リプレイただいま参上!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

warimachi

2
これは良いですね。どこを取っても外連だらけの勧善懲悪。やってる方が楽しそう。2018/02/10

akiu

2
1930年代やナチスといった、いささか扱いの難しい舞台設定を田中天氏のぶっとびマスタリングが超越するリプレイ。稲葉さんが快男児をプレイしているのがポイント。天氏の中では初期の作品のためか、文章(というか、書き起こし方)にちょっと硬さが見られますが、意味のわからない根拠(それでいて本人の中では筋がとおっている)に基づくとんでも設定は面白かったです。モノリスェ…。2013/02/08

李奇人(り・きじん)/アニメイト廃人

1
読了。天さんGMの作品って実はあんまり読んだことないんだけど…いやぁ、なちすいーわー2013/11/18

ちゃか

1
1930年代で、ナチスを敵にするというあたりはわかりやすいよなぁ、と。後半のボスの技能値が素晴らしいね。うん、面白いぐらいの馬鹿馬鹿しさ、というか。あそこで「畜生振ってみろ!」って言われたら振ってたのだろうか。いっそ降ってみても面白かったんじゃないだろうか、とか思ったり。 2012/09/05

渡辺 にゃん太郎

0
TRPGにハマっている職場の先輩にひまつぶしにと渡されたもの。TRPGを何となく知ることはできたが、自分がそれをしている姿はどうも描けず、他に借りた続巻は読まずに返そう。単純に、物語として好きではなかったということなので、なんか、すみません。2016/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/394089

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。