角川文庫<br> 太平記(五)

個数:1
紙書籍版価格 ¥691
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
太平記(五)

  • 著者名:森村誠一
  • 価格 ¥626(本体¥580)
  • 特価 ¥438(本体¥406)
  • KADOKAWA(2013/09発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

鎌倉幕府は崩壊し後醍醐天皇の親政がはじまったが、まだ多くの難問を抱えていた。北条一族の残党は各地に残り、武家社会の復活を望む声も大きかったのだ。北条時行が決起し、各地からも武将が集結し、鎌倉はいとも簡単に奪われてしまった。足利尊氏は征夷大将軍を拝命するとこを期待し、動かない構えでいたが、後醍醐天皇に反逆し、兵を鎌倉へと向けた!!壮絶なる南朝と北朝の戦いを描いた歴史大河小説の白眉。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数6件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす