ビッグコミックス<br> 団地ともお(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
団地ともお(1)

  • 著者名:小田扉【著】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 小学館(2013/03発売)
  • 秋の夜長の読書応援!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/17)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091872319

ファイル: /

内容説明

単身赴任の父親がいる「ともお」は、今は母と姉の3人で団地に住んでいる。終業式の日、母に成績のことで叱られたともおは、夏休みの計画表を立てろといわれるが…。ちょっとおバカで微笑ましい小学4年生・ともおが繰り広げる毎日は、爆笑としみじみの連続!!団地住まいの小学生の姿を生き生き描く!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

saga

14
とうとう禁断の長編に手を染めてしまった(笑)著者のシュールな他作品を読んだ後で、NHKアニメ(幼なじみは元気かいともおの回)を観たら読みたくなってしまった。団地と言うと何とも昭和のイメージで、ともお達の遊びを見ても自分の子どもの頃と大差ないような気がする。笑いあり(これは絶対)、涙あり(しんみり程度か)の良いストーリーだと思う。2013/10/10

S.Mori

8
ずっと読んでみたいと思っていた作品です。期待通りの面白さで嬉しかったです。ともおがお母さんに通知表を見せるのが憂鬱になる第一話は、本当に笑えるお話でした。私も成績が悪くて勉強が嫌いだったので、ともおに同情してしまいます。最後の第14話はじーんとします。単身赴任のお父さんのために、ともおとお姉さん、お母さんが一工夫する場面は泣けました。2019/05/27

fumikaze

7
再読2018/11/06

sleepy

5
やらなければいけないことよりしたいことを優先し、本能、欲求に従ってしまうともおに、あの日の自身を重ねてしまいう。今でも身につまされます。成長してねー。男の本質はアホ、なんです。 勉強ができず、とにかく誘惑に弱く集中力がなく(遊びを除く)ええ加減なのだが、反面時々(ほんと時々ですが)キラリと鋭い洞察力や、我々大人がハッとすることを言ったりしたりするところ、油断がならない。 昭和ノスタルジーといえばそうなのだが、ともおがこどもらしいのが実に良い。NHKのアニメも良かった。いま団地住まいなのでなおさら親近感。2021/03/29

戸川 純子

5
アニメは録画して何度も見るほど好きです。マンガが面白くなかったら悲しいので読むのをためらってましたが、読んでよかった!大好きです。「夏は虫を捕まえるともお」が良かったなー。私も虫の観察、好きです。今日は電信柱に止まったニイニイゼミと木に止まったアブラゼミを見つけて、なんだかラッキーでした。2014/08/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/540869

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数33件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす