幻冬舎文庫<br> ゴーマニズム宣言7

個数:1
紙書籍版価格 ¥502
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎文庫
ゴーマニズム宣言7

  • 著者名:小林よしのり【著】
  • 価格 ¥477(本体¥434)
  • 幻冬舎(2014/03発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

わしが描けば現実が動き憎んだ敵はたちまち転落する。現実と物語のこの怒濤よ! ゴー宣思想の原理を「カニニカ」の一言で象徴する「わしの思考の原点」、言論テロの誹謗でスタッフを失った怒りと悲しみ「うわさの残酷」、オウムの坂本弁護士一家事件を推理した「拉致」など名作満載。「新ゴー宣」はここから始まっていた! <死闘編>の幕開き。

目次

我ら、不審者とかく戦えり
わしの思考の原点
相手が違うぞ平岡正明!
哀愁のクニーと共産革也くん
うわさの残酷
『ゴー宣』梁山泊の理論家たち
拉致―最低最悪の抗議手段
むりやり会いにきたフセイン
噂の貧相批判・プロローグ
ケガレ思想のたれ流し〔ほか〕