ここがおかしい日本人の英文法

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader

ここがおかしい日本人の英文法


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

伝えたいことをきちんと伝えるために――will と be going to 、冠詞の a と the 、現在完了形と現在完了進行形、過去形と過去完了形、think と suppose など、日本人がその使い分けにおいて最も間違えやすい文法事項に焦点を当て、ネイティブスピーカーと可能なかぎり正確なコミュニケーションをはかるための、考え方の基本を提示します。

目次

未来を表す時制(基本パターン;be going to doと現在進行形の違い;willを使い分ける)
現在形の用法―TODAY I SMOKE.について考える
代名詞one、we、they、you―一般人称の代名詞を使い分ける
冠詞と名詞の複数形―aにするか、theにするか、それとも複数形にするか
冠詞のaとthe―意味の基本をおさえる
現在完了形の用法―過去と現在のつながり
現在完了形と副詞―already、yet/recently、lately/just/still
現在完了進行形の用法―現在完了形とどう使い分けるか〔ほか〕

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす