日本のルネッサンス人

個数:1
紙書籍版価格 ¥986
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

日本のルネッサンス人

  • 著者名:花田清輝
  • 価格 ¥810(本体¥750)
  • 特価 ¥567(本体¥525)
  • 講談社(2011/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

永徳「洛中洛外図」や光悦”鷹が峯”をめぐる様々な流説等を媒介にして、中世から近代への転形期を美事生き抜いた、日本のルネッサンス人に、転形期特有の”普遍性”を発見し、誰よりも激しく現在を、更に未来を生きる”原点”を追求する花田清輝の豊かな歴史感覚、国際感覚、秀抜なレトリック。若き日の「復興期の精神」を成熟させた批評精神の凱旋!

目次

眼下の眺め
本阿弥系図
琵琶湖の鮒
カラスとサギ
小京都
悪女伝
ナマズ考
古沼抄
利休好み
まま子の問題
陵王の曲
曲玉転々
石山怪談
舞の本
赤ん坊屋敷
非人志願
金いろの雲