ポピュリズムとファシズム―21世紀の全体主義のゆくえ

個数:

ポピュリズムとファシズム―21世紀の全体主義のゆくえ

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 322p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784861828478
  • NDC分類 311.7
  • Cコード C0031

出版社内容情報

コロナ後、世界を揺さぶる“熱狂”は、どこへ向かうのか?

世界を席巻するポピュリズムは新段階に入った。その政治的熱狂の行方に、ファシズム研究の権威が迫る!

「ポピュリズムの現象的な分析を超えた、世界の今後を見通していくためのダイナミックな視座……」(英『ガーディアン』紙)

本書は、全体主義・ファシズム研究の世界的権威である著者が、現在のポピュリズムとその今後について論じたものである。21世紀世界のゆくえを左右していくであろうポピュリズムに対して、20世紀世界を動かしたファシズムとの比較によって、構造的で能動的な分析が行なわれていく。ポピュリズムの定義付けや現象的な分析を超えて、世界の今後を見通していくためのダイナミックな視座を提示している。

内容説明

本書は、全体主義・ファシズム研究の世界的権威である著者が、現在のポピュリズムとその今後について論じたものである。21世紀世界のゆくえを左右していくであろうポピュリズムに対して、20世紀世界を動かしたファシズムとの比較によって、構造的で能動的な分析が行なわれていく。ポピュリズムの定義付けや現象的な分析を超えて、世界の今後を見通していくためのダイナミックな視座を提示している。

目次

第1部 ポピュリズムのゆくえ―歴史としての現在(ファシズムからポピュリズムへ;ポピュリズムとアイデンティティ政治;反ユダヤ主義とイスラム嫌悪)
第2部 ファシズムの新しい顔―現在の中の歴史(ファシズムの新たなる解釈をめぐって;修正主義と「反・反ファシズム」;「全体主義」の政治利用)
消失したユートピアの代替物としてのポピュリズム

著者等紹介

トラヴェルソ,エンツォ[トラヴェルソ,エンツォ] [Traverso,Enzo]
歴史家。ファシズム、ナチズム、全体主義などの研究者として世界的に著名。米コーネル大学教授。1957年、イタリアで生まれ、ジェノヴァ大学で現代史を修めた後、パリ社会科学高等研究院(EHESS)で博士号を取得。パリ第8大学、ピカルディ・ジュール・ヴェルヌ大学などを経て、現職。ドイツ、イタリア、スペイン、ベルギー、南米諸国の大学に客員教授として招かれ、さらに各国で開催される政治学・社会学のセミナーに参加するなど、世界的に活躍している。著作は十数冊に及ぶが、すべてが世界各国に翻訳されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

マサ

1
「全体主義」中でもファシズムとスターリニズムの分析は次なる21世紀の人類を予測する。9.11以降、世界はアルカイダやイスラム国の出現と国内ではテロの脅威に翻弄されていった。著者は、この時代をポストファシズムと規定する。かつてユダヤ人「問題は、生きる権利が攻撃される前に、完全な無権利状態が創り出されたということである」(ハンナ・アーレント)(p210)事から最終的なホロコーストという技術的手段が発明された。ISISSの侵略を防いだクルド人たちをどう見るのか。外国人排除や入管行政をどう見るのか見通す良書。 2021/09/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17950304

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。