対抗言論 反ヘイトのための交差路〈3号〉差別と暴力の批評

個数:

対抗言論 反ヘイトのための交差路〈3号〉差別と暴力の批評

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月02日 00時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 448p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784588616136
  • NDC分類 316.1
  • Cコード C0336

出版社内容情報

感染症と戦争の危機、蔓延する暴力、宗教とジェンダーの抑圧構造、主権者無視の政治……。社会と文化のますますの貧困化のなかで誰もが疲弊し、傷つき、無力感を強いられる世界。この時代の根本問題を撃ち、私たちの明日を祝福できるための言葉はいま、どこにあるのか? 元首相銃撃事件論からハラスメント問題まで、第一線の書き手たちが批評と文学の対抗力を蘇らせる、充実の第3号!

内容説明

感染症と戦争の危機、蔓延する暴力、宗教とジェンダーの抑圧構造、主権者無視の政治…。社会と文化のますますの貧困化のなかで誰もが疲弊し、傷つき、無力感を強いられる世界。この時代の根本問題を見つめ、私たちの明日を祝福できるための言葉はいま、どこにあるのか?元首相銃撃事件論からハラスメント問題まで、第一線の書き手たちが批評と文学の対抗力を蘇らせる、充実の第3号!

目次

連詩 キミが産れるのはつい明日だったか?(奥間埜乃・杉田俊介×川口好美・田中さとみ)
特集1 文学/批評に何ができるか?(勉強会 川村湊の批評地図を描く―『架橋としての文学』刊行を機に(康潤伊×櫻井信栄×杉田俊介)
インタビュー 東アジアと文学の未来のために―川村湊氏に聞く(“聞き手”康潤伊・櫻井信栄) ほか)
特集2 暴力・宗教・革命をめぐって(噴出する暴力2019~2022;感染・暴力・銃―安倍元首相暗殺事件についてのノート ほか)
特集3 男性支配の重力に抗う(インタビュー 言葉を取り戻すために―加害と被害、ハラスメント裁判、そして連帯をめぐって(深沢レナ×安西彩乃×関優花;(聞き手)川口好美)
渡部直己の「弟子」としての体験を書き記す(韻踏み夫) ほか)
特集4 フェミニズムと社会批評のいま(トランスジェンダー/フェミニズム/メンズリブ―笙野頼子『発禁小説集』に寄せて(杉田俊介)
それはフェミニズムのせいではない―バックラッシュに抗う韓国社会(趙慶喜) ほか)