海外新興芸術論叢書 〈刊本篇 第6巻〉

個数:

海外新興芸術論叢書 〈刊本篇 第6巻〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 499p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784843311271
  • NDC分類 708
  • Cコード C3370

出版社内容情報

昭和前期の一大芸術潮流「モダニスム」はこの叢書の摂取のうえにあらわれた!

芸術の各分野を席巻した、昭和前期の一大潮流「モダニスム」は突如としてその姿を現したわけではなく(これまでは震災直後というのが定説であった)、それ以前に発表された数々の、翻訳書、紹介案内書(評論)の接収、その蓄積のうえに成り立っています。本企画「海外新興芸術論叢書」は、大正期におけるその摂取の実態を精査に解き明かす、待望の復刻アンソロジー群です。キュビズム、表現派、未来派、立体派・・・およそ考えられる、すべての海外新興芸術に関する言説がここには収録されています。分野もかなりクロスオーバーな展開を見せています(文学、絵画、演劇、映画etc)。
本企画、海外新興芸術論叢書は、大正・昭和前期の文藝潮流を理解するための必読のシリーズです。