新・ココロの片づけ術 自在力―断捨離のファイナルステージ

個数:
電子版価格 ¥1,047
  • 電書あり

新・ココロの片づけ術 自在力―断捨離のファイナルステージ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月27日 08時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784838725748
  • NDC分類 159
  • Cコード C0095

目次

第1章 断捨離とは、ただモノを捨てるにあらず(モノとは「ココロのカタチ」;「いまの私」という輪郭をはっきりさせる ほか)
第2章 モノだけでなくココロも片づけていく(ココロが片づかない原因を探る;ココロの免疫レベルが低い要因 ほか)
第3章 「自分軸」を確立して自分を好きになる(身体でわかる、自分軸;人として、よりよくあろうとする力 ほか)
第4章 モノ・コト・ヒトを「俯瞰」で捉える(人生に革命を起こす、たった3つのポイント;「トイレを磨くと金運アップしますか?」 ほか)
第5章 「自在力」で、人生を愉快に生きる(俯瞰して、人生のコンテンツを掴む;断捨離とは、ごきげんへと続く道 ほか)

著者等紹介

やましたひでこ[ヤマシタヒデコ]
クラター・コンサルタント。東京都出身。早稲田大学卒。学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落としこみ、応用提唱。年齢・性別・職業を問わず誰もが実践可能な自己探求メソッドを構築。全国各地でセミナー・講演をする他、新聞・雑誌、TV・ラジオ等多様なメディアを通しても、精力的な活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

シリーズ83万部突破!『断捨離』『俯瞰力」に続く、待望の完結編!
断捨離とは、実はココロの片づけ術だった!モノを手放すことで身につく、人生を自在に生きる力とは?

シリーズ83万部突破の著者の『断捨離』『俯瞰力』に続く、待望の完結編です。
断捨離でモノを手放していくうちに、いつのまにかココロも片づけている。そう、断捨離とは実はココロの片づけ術だったのです!このファイナルステージに立つと、どんな世界が開けるのか?それは、人生を自在に生きる力=自在力の獲得です。他人に惑わされず「自分軸」を確立して自分を好きになる・・・。モノ・ヒト・コトを俯瞰で捉えられるようになる・・。お金というエネルギーが滞ることがない・・etc。自在力を身につけ、人生をごきげんに生きるヒントが満載の力作!あなたの人生に風穴を空ける一冊です。

目 次
はじめに ~「自在力」という空の旅へ、ようこそ
第1章断捨離とは、ただモノを捨てるにあらず
・モノとは「ココロのカタチ
・「いまの私」という輪郭をはっきりさせる
・「なぜか捨てられない」モノとは
・物事の本質を捉える
・引き算の解決法
・生きるセンスは、自分で磨くことができる
誌上セミナー case1「ひな人形が捨てられなくて…」

第2章モノだけでなくココロも片づけていく 
・ココロが片づかない原因を探る
・ココロの免疫レベルが低い要因
・悩むのではなく、思考の匙を投げない
・自分を評価せず、ただ見つめる
「・私」の一番のサポーターは「私」
「・悩み」の半分は自分で減らせる
・不要な観念をはずしていく
誌上セミナー case2「形見をとっておきたい」
 
第3章「自分軸」を確立して自分を好きになる
・身体でわかる、自分軸
・人として、よりよくあろうとする力
・自分勝手、自己犠牲、自業自得、自己責任
・私からアクションを起こす
・失敗を認めたくない私たち
・自分軸があってこそ、距離感が測れる
・怒りと嫉妬の活用
・知らずに自分に制限をかける私たち
・言葉が運命を変える
・執着は磨き上げていくもの
誌上セミナー case3「母に仕返しをしたい私」

第4章モノ・コト・ヒトを「俯瞰」で捉える
・人生に革命を起こす、たった3つのポイント
・「トイレを磨くと金運アップしますか?」
・俯瞰すれば、前提を問い直すことができる
・客観と俯瞰の違いを見極める
・ホメオスタシスを「相」として捉える「解釈力」
・お金とは、エネルギーそのもの
・「そんな自分もかわいい」という視点
誌上セミナー case4「2人目の子を諦めきれない」

第5章「自在力」で、人生を愉快に生きる
・俯瞰して、人生のコンテンツを掴む
・断捨離とは、ごきげんへと続く道
・自在力の芽生える瞬間
・私たちに身近な自在力
・否定しない、否定しようがない
・「龍の目、蛇の目」を行き来する
・黒い怒りと白い怒り
・仕事とは、神に仕えること~献身の境地~
・そして、パンツを丸めて自在を味わう

あとがき~観自在菩薩~自らの内に「菩薩」の存在を観る

【著者紹介】
東京都出身、石川県在住。早稲田大学卒。学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨業・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落としこみ、応用提唱。年齢・性別・職業を問わず誰もが実践可能な自己探求メソッドを構築。全国各地でセミナー・講演をする他、新聞・雑誌・TV・ラジオ等多様なメディアを通しても、精力的な活動を展開している。著作は、ベストセラー『断捨離』『俯瞰力』(共にマガジンハウス)をはじめとし、多数の断捨離関連書籍は250万部を超えるベストセラー。