京都市美術館名品百選

個数:

京都市美術館名品百選

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月04日 21時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5変判/ページ数 168p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784838105960
  • NDC分類 708
  • Cコード C0071

内容説明

絶対見逃したくない名品の数々を3600点を超える収蔵作品から厳選して紹介する。

目次

ごあいさつ
京都市美術館のコレクションの概要
明治期 1868‐1912
大正期 1912‐1926
昭和前期 1926‐1945
昭和後期 1945‐1989
作家・作品解説
作品リスト

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

遠い日

6
市美はこの5月の末頃に「京都市京セラ美術館」としてリニューアルされたのに、なぜ今出る本が「京都市美術館」?と思って手にした本。長らく訪れていませんが、もう少し密閉空間を怖く思わなくなったら、行きたいなぁ。市民、府民への公開は予約制でされてはいるけれども。2020/06/23

荒野の狼

0
2020年に京都市美術館は京都市京セラ美術館として、リニューアルして開館となったが、その際に、コレクションルームを新設し京都の四季に合わせた年4回の展示替えによって、日本画の名品を中心として、紹介することになった。私は春期のものを鑑賞したが、鑑賞作品の一部が本書に掲載されていたため購入した。本書は美術館が所有している100点を掲載したカタログで、各作品のカラー写真がおおむね1ページに1作品、日本語と英語の短い解説付きで収録されている。2020/07/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15513534

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。