バンブー・オラクル・ブック
的中王・海龍のとてつもない予言

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 199p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784812438510
  • NDC分類 148.4
  • Cコード C0076

内容説明

ミサイル発射実験を繰り返す北朝鮮の今後や、衆議院解散の時期とその結果。日本経済の行く末から、台風や地震、火山の噴火。事件、事故はいつどこで起こるのか?イチローや岡田ジャパンはどうなるのか?果ては、宝くじや当たり馬券の買い方。気になるあのタレントの結婚まで…月別にまとめた、今年後半の気になるあのことこのことに、的中王・海龍がズバリ答えます?…そして、2013年に起こる驚愕の事実とは?的中率98%―不気味なまでに「当たる」占い師―海龍老師による「とてつもない」予言の数々に、あなたは戦慄する。

目次

序 的中王海龍
2009年の傾向
8月―衆院選では自民党が勝利!?
9月―イチロー、松井(秀)は不調で終わる!?
10月―オバマ大統領が暗殺される!?
11月―空から恐怖の何かが…!?
12月―一口乗るべき“夢馬券”は!?
2010年1月―年明け早々車にご用心!?
富士山大爆発―2013年日本崩壊のシナリオ
災害時においての非難方位

著者等紹介

海龍[カイリュウ]
九星気学研究家。1952年静岡県生まれ。東海大学海洋学部卒業後、土木の職に就きながら、気学を学ぶ。四庫全書、子部の推命論をマスターし、1992年、異例の早さで「龍」の称号を受けると、気学に統計を組み入れた独自の微分幾何学を応用した「流動性四柱推命論」(流動性九星気術論)ほか、即効性のある「激皇風水論」を確立。その鑑定の的中率の高さが好評を博し、翌1993年に占い界にデビューした。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。