成功の要諦

個数:

成功の要諦

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月06日 09時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 252p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784800910554
  • NDC分類 335.04
  • Cコード C0095

内容説明

二十七歳での京セラの起業から第二電電(現・KDDI)の創業、JALの再生まで、稲盛和夫の五十五年の常勝経営はなぜ可能になったのか。五十五年の常勝経営を貫くもの。

目次

第1講 心と経営(一九八七年九月十六日)
第2講 なぜ経営者には哲学が必要なのか(一九九五年九月十三日)
第3講 安岡正篤師に学んだ経営の極意(一九九七年三月二十九日)
第4講 人生の目的―人は何のために生きるのか(二〇〇一年七月十七日)
第5講 心を高め、魂を磨く(二〇〇六年三月二十一日)
第6講 運命を開く道(二〇一三年九月十四日)

著者等紹介

稲盛和夫[イナモリカズオ]
昭和7年、鹿児島県生まれ。鹿児島大学工学部卒業。34年、京都セラミック株式会社(現・京セラ)を設立。社長、会長を経て、平成9年より名誉会長。昭和59年には第二電電(現・KDDI)を設立、会長に就任、平成13年より最高顧問。22年には日本航空会長に就任し、代表取締役会長を経て、25年より名誉会長。昭和59年に稲盛財団を設立し、「京都賞」を創設。毎年、人類社会の進歩発展に功績のあった方々を顕彰している。また、若手経営者のための経営塾「盛和塾」の塾長として、後進の育成に心血を注ぐ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しょーた

36
経営者の心構えを説いた本。京セラ創業の際は5つの誓いを立てる。①常に感謝の心を忘れず、②優しい美しい思いやりの心を忘れず、③誰にも負けない努力をし、④忍耐の心を持ち、⑤人間として正しい道徳心や倫理観を守ること。「動機善なりしか、私心なかりしか」を肝に銘じ、好調の時こそ気を引き締め、利他の心で大事業を成し遂げたスーパー経営者。会計に関しては無知であったが、要は売り上げを増やして、コストを抑えればいいと経理から学び、アメーバ経営を導入する。また読み返したい本。2014/11/22

黒木 素弓

9
稲盛和夫氏の55歳から81歳までの講演録です。稲盛氏に流れる一貫して変わらない経営理念。新しい事業を始めるときでも「動機善なりや。私心なかりしか」と自問自答を繰り返します。また、仏教の六波羅蜜を実行していこうとする真摯な生き方にも感銘を受けました。私は本を読んでその時は感動してもすぐに忘れてしまうので、今回こそはしっかりと心に刻み、何度も思い出し、お手本にしていきたいと思うのであります。2015/02/21

ルル

6
そして天風さんの本を再読しまくなります^^2015/09/17

せいた

5
稲盛さんの講演録を中心にまとめた経営者としての心構え、考え方、行動に関するお話。経営者と言わず人としても大事なことだと思う。それにしても最初の講話から20年にわたる年月を経ながら軸がぶれていない。利他の精神、運命という縦糸と因果の法則という横糸の話など、リーダーとしての信念がぶれないということが、もしかしたらもっとも大事な「成功の要諦」なのかもしれない。2014/12/17

ue3104

4
尊敬する稲盛和夫氏が、人生や仕事において成功するために必要なことについて話されたことがまとめられている。もちろん能力や知識が大切だけど、それだけでなく心の影響が非常に大きい。善きことを思い、善きことを行えば、善き仕事に出会い、善き人生を送ることができる。2019/05/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8744849

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。